ライバー史上最上級に豪華な制作陣でアーティストデビューが決定! 「SG ENTERTAINMENT」所属の「宇佐美えり」の1stシングルは 鈴木Daichi秀行氏、金子麻友美氏、飛澤正人氏による制作が発表! 〜新しいライバー育成プランも合わせて発表〜

宇佐美えりプレスリリース画像

「SG ENTERTAINMENT」に所属する声優の宇佐美えりが、豪華制作陣のバックアップを受けてアーティストデビューすることが決まりました。作曲・編曲は、絢香、家入レオ、YUIなどを手掛ける鈴木Daichi秀行氏が担当します。また作詞は、内田彩、伊藤美来など有名声優の作詞を手掛ける金子麻友美氏が宇佐美えりと共作します。そしてレコーディングエンジニアは、Dragon Ash、SCANDALなどを手掛ける飛澤正人氏が担当します。

「SG ENTERTAINMENT」に所属する声優ライバーの宇佐美えりは、2019年2月より本格的にライバーとして活動を開始。翌月3月の新人大会では、300万ポイントを獲得して日本1位で優勝。そして10月に開催予定のライバー世界大会では、日本代表として出場することが決まっています。

 そのようなトップライバーへ向けて、「SG ENTERTAINMENT」では「LaLaポイント」という新たなトップライバー育成プランを発表します。ライブ配信での獲得ポイントの一部が、ライバーのプロデュース費用として貯蓄されます。個人ライバーでは難しいプロデュース手法で、ライバーの枠を超えて活躍できるタレント人材の育成制度です。

 

(※『LaLa』とは『SG ENTERTAINMENT』の旧社名です。)

 エージェント所属でライバー活動をすると、獲得ポイントの一部がエージェントに分配されます。しかし、トップライバーになると分配ポイントも多くなるため、エージェントに所属する意味が問われるようになりました。そこで「LaLa」では、分配されたポイントの一部を「LaLaポイント」として貯蓄して、個人ライバーでは難しいようなプロデュースの費用に利用します。

 

 そして、この度アーティストデビューする宇佐美えりも、「LaLaポイント」を使ってアーティストデビューすることが決まりました。「SG ENTERTAINMENT」所属ライバーだからできるアーティスト活動を行って参ります。

 

 また、宇佐美えりのデビュー曲については、国内でも著名な制作陣にご協力いただきます。絢香、家入レオ、YUI、ハロー!プロジェクト、ジャニーズグループなど著名アーティストを手掛ける鈴木Daichi秀行氏が作曲・編曲を担当します。また作詞は、内田彩、花江夏樹、伊藤美来、村川梨衣など有名声優の作詞・作曲を手掛ける金子麻友美氏が、宇佐美えりと共作します。そしてレコーディングエンジニアは、Dragon Ash、GACKT、SCANDAL、鬼束ちひろなどを手掛ける飛澤正人氏が担当します。

 

■本人コメント(宇佐美えり)
 ライバーとして本格的に活動を始めてから約半年。こんなに素敵なデビューをさせて頂けるなんて夢のようです。夢が現実になっていく幸せを日々感じます。ライバーから夢を掴んでいく姿を見守って頂けたらと思います。私の人生はここから!今まで長い間待たせてしまったファンの方々にも恩返しができるよう頑張っていきます!

 

SGでライバー仲間を見つけて楽しく配信をしよう!

ライバーとして活動するなら、配信を楽しまないと長続きしません。ポイントアップも、どれだけ楽しんで配信しているかが重要です。 仲間を作りながら、楽しく配信を続けましょう!登録料もないので、ご興味ある方はこちらのLINEからお気軽にご連絡ください!

友だち追加

■宇佐美えり
「SG ENTERTAINMENT」に所属するアーティスト。声優事務所S運営の養成所「Pines」テレビCMの出演や、ブラジルの大型アニメフェス「Ressaca Friends」の公式レポーターで出演するなど、2018年にタレント業を本格的に開始。そして2019年3月、スマホアプリゲーム『イカロスM』にアンジェラ役、アンナ役、パオー役で声優デビュー。ライバー活動は2月に本格始動すると、3月には新人イベントにて日本1位になる。10月のライバー世界大会では日本代表として出場することが決定している。


宇佐美えりTwitter (@usamieri_)
宇佐美えりInstagram(@eriusami_)

人気記事

人気記事