松竹芸能×SG ENTERTAINMENT ライバー育成及びトップライバーのタレントマネジメント、双方向展開を見据え業務提携

2020/2/6

 近年、配信プラットフォームの拡大により動画エンターテインメントの幅も大きく広がり、タレントの活動の場も日々拡張しております。特にPCやスマートフォンからの生配信を通じてファンを獲得していく「ライブ配信」市場は右肩上がりに成長し、「ライバー」として活躍する人たちが多く生まれ始めています。現在活躍中のトップライバーを始め約500名が所属するSG ENTERTAINMENTと提携することでそのノウハウを生かし、タレントプロデュースを共同展開致します。

 松竹芸能株式会社(本社:大阪府中央区、代表取締役社長:関根 康) は、SG ENTERTAINMENT株式会社(本社:東京都世田谷区、代表取締役CEO:上野翔太)と、ライバー育成事業にて業務提携致します。
 近年、配信プラットフォームの拡大により動画エンターテインメントの幅が大きく広がり、タレントが活躍できる場が増えています。特にPCやスマートフォンからの生配信を通じてファンを獲得していく、ライブ配信市場は右肩上がりに成長しており、「ライバー」として活躍する人たちが多く生まれ始めています。
 提携先である、SG ENTERTAINMENTは、元世界No.1ライバーである「あーるちゃん 」と共にライバープロデュースを展開し、現在500名を超えるライバーが所属しております。トップライバーの1つの指標であるミリオンライバーも複数名所属しており、そのノウハウを生かしたタレントプロデュースを共同展開する予定です。

今回の業務提携により下記2つの活動を実施していきます。

①松竹芸能所属タレントのライバープロデュース
 すでに松竹芸能所属のタレント10名がライバーとしての活動を開始しており、トップライバーを目指すための活動や企画など様々な面からアプローチしています。

②SG ENTERTAINMENT所属ライバーを、松竹芸能でタレントマネジメントするダブルマネジメント制度を開始
 SG ENTERTAINMENT所属ライバーの多くは、ライバーとしての活動に留まらずタレントとしての活躍を希望するものも多いため、希望者を対象にライバーマネジメントをSG ENTERTAINMENT、タレントマネジメントを松竹芸能が行うダブルマネジメント制度を開始しました。

 

■今回の業務提携の目的は「タレント兼ライバーの育成」(松竹芸能株式会社 代表取締役社長 関根 康)
 松竹芸能は、これまでの60年間の歴史の中で、舞台・テレビ中心に活躍できるタレント育成してまいりました。一方、芸能やエンターテインメントの領域は、近年インターネットで活躍ができる場が大幅に増えており、ライバー市場もその一つと捉えております。
 今回の業務提携によりSG ENTERTAINMENTのライブ配信ノウハウを得ることで、インターネットの世界で活躍できるタレントを創出し、タレント兼ライバーとしてライブ配信市場を盛りあげていければと思っています。また、インターネットで活躍するライバーの中には、舞台・テレビ等様々なメディアで活躍できるポテンシャルを持つ方も多く、松竹芸能が持つタレントマネジメントのノウハウを活かし、ライバーが芸能界で活躍できるような場を提供することで、タレントとライバーが相互に刺激しあって活躍できる機会を創出していきたいと考えています。

 

■SG ENTERTAINMENTについて
 2018年8月にライバーライツ株式会社として、ライバープロデュース事業を本格的にスタートし、トップランカーからビギナーまで幅広いライバーと契約を結び、数値分析によるライブ配信ノウハウ提供や配信スタジオ・機材の提供、ファンイベントの開催、グッズ販売などのサポートも提供しています。
 2019年11月より、 SG ENTERTAINMENT株式会社に社名変更を行い、新規事業としてタレントの中国進出支援事業である「Ceeds(シーズ)」を開始。日本から世界レベルで活躍するタレント/アーティストの創出を目指し、「ライバープロデュース事業」、「タレントの中国進出支援事業」の2つの柱で事業を行っています。

 

■松竹芸能 ライバープロデュースタレント

ゆうさぎ
「可愛すぎる男の娘」とテレビで特集された男の娘。Amebaオフィシャルブロガーの男の娘 ブログ開設以来、ティーンモデル部門ランキング1位をキープ。 併せて同部門年間ランキングも1位獲得。現在、WEGO1.3.5原宿竹下通り店販売スタッフとして活躍中。

中村早希
PS4「ソードアート・オンライン フェイタル・バレット」等の作品に出演する声優。松竹芸能ゲーム部にも所属するほどゲーム好き。2016年3月にバンダイゲームアカデミー声優科1期生として卒業。以後、キャラクターボイスやCMナレーション、生放送MCなど幅広く活動中。

増田みなみ
世界初!?罵っていいアイドル「スルースキルズ」メンバーとして2017年6月の解散まで活動。 北海道プロバスケットチーム「レラカムイ」チアリーディングとして 2007年5月~2008年3月まで在籍。

コウタ(パワフルコンビーフ)
ディズニーモノマネでディズニーファンからの知名度高いお笑い芸人。ディズニーモノマネを1000日以上連続投稿している。お笑いコンビ「パワフルコンビーフ」。

ドキドキ☆純情ガールズ
ぽっぽとのぞみによる女性お笑いコンビ。お互いアニメやゲーム等に造詣が深く独自の世界観を展開。お笑いの活動以外にもコスプレイヤーとしても活動している。

大吟嬢
ゲームオタクの浅川琴音と農業学校出身で酪農に詳しい五島麻依子の女性お笑い芸人コンビ。五島はイラストが得意で、コンビの告知用イラストは五島が描いている。コンビのイメージカラーは赤。

細川良夢
ミス東スポ2020ファイナリスト。日本語・英語・韓国語が話せるトリリンガルで、音大を卒業している。多言語を駆使して、外国人に向けたライブ配信を行っている。

みやのねり
つんく♂志倉千代丸プロデュースアイドルグループ「バクステ外神田一丁目」7期生として加入。ファン投票型グループ内ランキング最高1位。2018年2月卒業。松竹グループ合同オーディション「松竹ジャパングランプリ2019」では、配信アプリで開催された敗者復活でファイナリスト選出。バンジージャンプ配信、わんこそばチャレンジ配信など体を張った企画を実行。