「SG ENTERTAINMENT」への社名変更および新たなミッション策定のお知らせ

2019/12/9

−タレントの中国進出支援事業「Ceeds(シーズ)」を開始−

500名を超えるライバーチーム「LaLa」を運営するライバーライツ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役CEO:上野翔太、以下 「当社」 )は、「ライバーライツ株式会社」から「SG ENTERTAINMENT株式会社」へ社名変更したことをお知らせいたします。

  • 新たなミッション:「日本から世界レベルで活躍するタレント/アーティストの創出」

SG ENTERTAINMENTは、地対空ミサイルである「スティンガーミサイル」から着想を得て、タレントやアーティストが日本から海外へ向けて活躍するための発射台となれる会社として社名変更いたしました。

社名変更に伴い、「日本から世界レベルで活躍するタレント/アーティストの創出」を新たなミッションとして策定しました。

これまでライバープロデュース事業として、ライバーチーム「LaLa」を運営し、数値分析によるライブ配信のノウハウ提供や配信スタジオ・機材の提供、ファンイベントの開催、グッズ販売などのサポートを行ってまいりました。「LaLa」に所属する、「宇佐美えり」や「藍華」はライバー世界大会で優勝・入賞するなど、日本だけでなく世界で活躍できるライバーのプロデュースを行っています。

今後はライバープロデュース事業に加えて、新規事業として日本で活動するタレント/アーティストの中国進出支援事業として「Ceeds(シーズ)」を開始いたします。主な活動として、Weibo、Tiktok、Redなどの中国SNSの運用支援によるタレントの中国内での知名度上昇や新たなファンを創出し、中国でのKey Opinion Leader(KOL)となるようなサポートを行ってまいります。

※Ceeds(シーズ)とは
China(中国)+Seeds(種)からなる造語。中国で種をまき、タレントさんを花開かせるという思いから事業名として名付けています。

  • SG ENTERTAINMENTとは

2018年8月にライバーライツ株式会社として、ライバープロデュース事業を本格的にスタートし、トップランカーからビギナーまで幅広いライバーと契約を結び、数値分析によるライブ配信ノウハウ提供や配信スタジオ・機材の提供、ファンイベントの開催、グッズ販売などのサポートも提供しています。

2019年1月よりライバーチーム「LaLa」を立ち上げ、「今後ライバーとして活躍したい人」、「いまよりももっと活躍したいというライバー」などに向けたノウハウ提供や出演案件の紹介、ライバー同士が気軽に情報交換を行える交流会の開催などを行い、立ち上げ約半年間で500名を超える規模となり、日本最大級のライバーチームとなっています。

2019年11月より、 SG ENTERTAINMENT株式会社に社名変更を行い、新規事業としてタレントの中国進出支援事業である「Ceeds」を開始。

日本から世界レベルで活躍するタレント/アーティストの創出を目指し、「ライバープロデュース事業」、「タレントの中国進出支援事業」の2つの柱で事業を行っています。

  • 会社概要

社名: SG ENTERTAINMENT株式会社
代表者:代表取締役 上野翔太
設立:2018年2月1日
業務内容 :
・ライバープロデュース事業
・タレントの中国支援進出事業
URL:https://sgeworld.com/